【アスキーアート】
第33回エリザベス女王杯
      \  /
       _∩____
      /     . . .    | ≡≡
    |  武豊     | ≡≡
    └●――――●┘ ≡≡
                  ,/||\,
                   || || ||
____________|| || ||__________
 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| || || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄
                /
             ,、 。〉 
             /・\_▽__   リトルアマポーラ 54 ルメール
            丶'\ |<16 | )〜
              // ̄\\
    ,、
   /・\__   ポルトフィーノ 0 騎手無し
   丶'\ |< 5| )〜  
      << ̄>/
                           ,、  。
                           /・\〈フ_   カワカミプリンセス 56 横山典弘
                         丶'\ |<15| )〜
                            /< ̄/ゝ  


1 05 ポルトフィーノ   牝3        2.11.9   0.0 484(+2)角居勝彦
2 99 救急車       車3  武豊     クビ   54.0 3035(0)伏見消防署
3 16 リトルアマポーラ  牝3 ルメール 1 1/2馬身. 54.0 474(+4) 長浜博之
4 15 カワカミプリンセス 牝5 横山典弘 1 1/2馬身 56.0 498(-10) 西浦勝一
5 13 ベッラレイア    牝4 秋山真一  3/4馬身 56.0 460(-2) 平田修

【イラスト化】
( ´∀`)

名前 エリザベス女王杯【えりざべすじょおうはい】
解説 2008年11月16日の第33回エリザベス女王杯のゴールシーン。
2番人気に支持されていた武豊騎乗のポルトフィーノがスタートと同時に落馬。
同馬に絡んだ約40億円分の馬券が文字通り瞬殺された。
その後ポルトフィーノは先頭で暴走、第4コーナーで大きく距離をロスし後退ながらも、
最後はリトルアマポーラを豪快に差し切るという華々しい失格劇を見せる。
この結果にゴール直後から馬、騎手、レース合わせて100以上のスレが乱立、
競馬板で久々の祭りとなった。
ゴールの瞬間には、騎手がガッツポーズを見せる優勝馬の前に空馬、
馬場の内側からは肩に打撲を負った武を乗せた救急車が猛追という
シュールな絵柄が展開された。

[2008/11/25更新]

【Topへもどる】