【アスキーアート】
            ,,
            ゚ 
           ,,,
          ロ"  < オーイ

         / /
       ロ□ロ     < はやぶさだよー

    _ _,_     _
  ∠/ ヽ  ノ   .∠/
 ∠∠=|・∀・ |=∠/  < 7年ぶり!ただいまー!
∠/     ̄¶' ̄ ∠/


  ;;;;/  /;;;;     .∠;;;;;;;; ボワッ
 ∠∠=|・∀・ |=∠/        <帰ってこられ
((;;;))」   ̄;;;;;  (((:::::::::)) ボワッ


 _;;;;    ;;;;       ;;;;;;;;
 ;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;; < た・・よ・・・
 ;;;;;;;;    ;;;;;;     ;;;;;;;;


    ;;;;;;,,,,,;;;;;;;

     ;;;;

【イラスト化】
( ´∀`)

名前 はやぶさ【はやぶさ】
解説 地球から約3億キロ離れた小惑星「イトカワ」を探査するため、
JAXAが2003年に打ち上げた小惑星探査機。
NASA辺りとは比較にならないほどの低予算で製作された機体だったが、
科学者をして「意志を持っているのではないか」と唸らせた復元能力で、
数々のトラブルを乗り越えてミッションを果たす。
2010年6月13日にイトカワから採取した石などと共に地球へ帰還するも、
当初の予定通り、大気圏突入時に採取物が収納されたカプセルを
切り離して本体は燃え尽きるという運命を辿った。
やたら擬人化されて語られていたこともあり、
その任務に殉じた最期は宇宙航空ファンの胸を打った。

[2010/06/20更新]

【Topへもどる】